ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/354-7bff2bef
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

親善試合 イングランド-ギリシャ

気付けばブログ更新、またもや怠っていました。
しかし好きな選手の1人であるハグさんがギリシャ戦スタメンという記事を見てから
これは見なければ、ということで何とか生放送録画しました。見ました。
すっごくイングランド代表が好きっていうわけでもなく
むしろアルヘンとか、ライバルと位置付けられそうな国を応援しているので
テリーのヘッドにも、ランパードのゴールにもそれほど感動は高くなかったと言うのが
正直なところです。ファンの方からしたら嫌な感じですね。

この試合の招集メンバーについては、ベッカムがメンバーから漏れたということが
まず大きな話題でしたね。個人的にはそれほど驚きは大きくありませんでした。
マクラーレン監督からの電話に出たベッカムが泣いて「外さないでくれ」と言ったとか
反対に、怒っていたとかって話が出ていても本当のところはわからないですし。
ただ、長年代表のメンバーとして、キャプテンとしてもプレーしてきたのですから
ショックの大きさは計り知れないところだと思いますよ。
ただ、ベッカムの落選を寂しく思う人もいれば反対の人もいるわけで。
代表メンバーからは「ベッカムの気分次第で食事場所が決まってた」などなど
不満がこぼれているなんて記事も見かけたので、新しいイングランド代表を作っていく上では
今回のマクラーレン監督の選択は間違っていない気もします。
で、ベッカムが長い間背負ってきた7番をこの試合でつけたのがハグさん。
さっきSky sportsの「誰がギリシャ戦のベスト・プレイヤーかね」という投票を見ても
ダントツで票を獲得中のようでした。確かにいいプレーしてましたからね。
前から代表においてランパードとジェラードを並べる布陣にはよさをあまり感じなかったので
今回、ハグさんが中央の後ろ(ランパードがちょっと前)にいる布陣というのは
いいよなあ、と感じたのでした。ラン&ジェラは攻撃好きな選手だから
後ろに1人でも守備が出来る選手が居るだけで上がれる距離も変わりますよね。

メモ:イングランドの先発メンバー
1 Paul Robinson
2 Gary Neville  5 Rio Ferdinand  6 John Terry  3 Ashley Cole
4 Steven Gerrard  8 Frank Lampard  7 Owen Hargreaves  11 Stewart Downing
9 Jermain Defoe  10 Peter Crouch

それから、この試合ではサイドに入っていたダウニングが中々いいプレーぶりでした。
他の国の代表にも言えることですが、やはりいい若手が育つのは素敵なことです。
クラブでも若手の才能や努力を潰してしまうこと、これからなくなったらなあ、なんて。
(これが好きなクラブに該当する問題だからどうしようもない)

・7番、光ってました。
Owen Hargreaves

スポンサーサイト
2006.08.18[Fri] Post 11:28  CO:0  TB:0  サッカー  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

親善試合 イングランド-ギリシャ のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/354-7bff2bef
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。