ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

私はあんまりこういうことを言うのはためらいがありますが、
正直に言ってこの試合、ほんとにオーウェンやソラーリがいたら展開は違ってたかもしれません。
それにこの試合もバレンシア戦もフィーゴがいたら勝てたかもと内心思ってました。
フィーゴは中盤でボールキープができるので。結局補強はわるくなかったのですけど
放出は失敗じゃねえの?って気持ちですよ。

バルボアは私的には良かったですね。
(正直、ベッカムより好みかも)

ソルダードはCFだったのではじめから使って欲しかったですね。

ロビーニョはリズムのあう、ロナウド、バティスタがいないのが一番辛いところだと思います。
ものすごい思い込みかもしれないけれど、
彼がボールを欲しいタイミングって絶妙のタイミングだったりするんですよね。
でもそれが、悲しいかなその微妙なタイミングは周りにあんまり理解されてないなあって気がします。
ただ、ボールを出すことに関しては
逆に彼が回りのリズムに合わせるべきなのでしょうけど、良いか悪いかは別として
まーいろいろ出さない理由はあると思います。
私の主観に過ぎないのですけどね。
あまりにもファンのロビーニョのことを役立たずだの、いらないだの、否定的な意見が多すぎるように見えるので残念に思ってます。
(よっぽどベッカム加入時よりいいプレーだとおもうけども(笑))
2005.10.29[Sat]  投稿者:jumpin  編集  Top▲

jumpinさん

>正直に言ってこの試合、ほんとにオーウェンやソラーリがいたら展開は違ってたかもしれません。
同じことを思いました。他のクラブへ行ってしまったのだし
補強をしたのだから言ってみても仕方ないと思う反面…。
2人とも、ベンチスタートであっても結果を残せる選手なのだし
もちろん先発起用であってもそれは変わらないので。
フィーゴがいたら…と思うと、最近の試合ではきりがないのですが
やはり思ってしまいますよね。バレンシア戦で、カルボーニが途中から出てきたときも、マッチアップするのはフィーゴじゃないんだよねえ、としみじみ感じて寂しくなっていました。
確かに、補強は悪く無いけれど放出は失敗じゃないのって首を傾げています。
みんな大好きな選手だったから、というのももちろんあるけれど。

バルボア、これから期待ですね。
私もベッカムより…かなあ。(笑)
リズムに乗ったら素晴らしいんだろうと思ったので、今度は試合の状況のいいときや
思い切ってカンテラーのを使える試合で見たい気がします。
ソルダード、はじめからだったら違っていたかもしれませんね。

>でもそれが、悲しいかなその微妙なタイミングは周りにあんまり理解されてないなあって気がします。
ロナウドやバティスタといったところがいないのも、やはり今の状況を作ってしまったかもですね。
私も試合を見ていて、まだ周囲とのタイミングや呼吸がちぐはぐな気がしました。
ロビーニョが「ここだ!」と思っていても、それが伝わりきっていなかったり。
コンビを組んでいるラウールと似たタイプと言われているけど
ラウールの場合はパスも出せるし、ロビーニョのことを考えていてくれると思うので、リズムを最初に広い始めるのはラウールかなあとぼんやり想像中です。

ファンはきびしいですよね。地元紙の反応なんかも手厳しそうで。
若い選手へのプレッシャーもほどほどに、見守ってあげてほしいものです。
(がんばってますものね。ややや、アンチベッカムじゃないですよ。(笑))
2005.10.29[Sat]  投稿者:neo  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/262-2d56df15
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

デポル-マドリー

リアソールは難しい場所だなあ、とつくづく思いました。
デポルファンにとっては、素晴らしい夜だったのでしょうね。

試合感想などは少しお待ち下さい。追記は明日かもしれません。

非常に遅いですが、ここから追記です。(23:36)
この試合の前に見ていたインテルの試合で、右フックを食らいましたので
半ばいじけながら見ていたため、とても端的でやさぐレビューです。(寒くてごめんなさい)*
次はデポル戦、リアソールでのアウェー戦だということからして
一筋縄どころか五筋くらいいるんじゃないかねえと弱気だったんですが
やはり、リアソールでの勝利は簡単なものではないと思わされました。

・ひげもじゃバレロン
兄貴とバレロンとドビー



   全然試合に関係ないけど

   バレロンは不思議な声らしいですね。






前節、2人の退場者を出してしまったマドリーでしたが
結局ベッカムのロハは取り消されたためにこの試合も出場。
…トミーのはそのままかい、とあの判定は厳しく思っていたのでがっくし。
この試合はエルゲラさんの記念すべき300試合目という、メモリアルゲームだったけれど
ピボーテとしてのエルゲラさんのいいところが出ることがあまりなく、残念でした。
しかしエルゲラさんはCBというポジションにおいて大きな役割を持っていたからこそ
久し振りのピボーテでのプレーに戸惑いなどが生じたのではと思っています。
兄貴とエルゲラさんのドブレ、もう少し時間を掛けて呼吸があいはじめたならば
いい感じになるのではと思いました。でも、本命は兄貴とトミーのドブレでもあります。
反対に、エルゲラさんが前へポジションを上げたことによってCBはラモたんとウッディでしたね。
このコンビはどうも心配になるけれど、思っていたより悪くない印象を受けた気が…。
最終的にはエルゲラさんがCBに下がり、ラモたんが代わりにピボーテへ入りましたが
これがなかなかどうして、やるもんだなあと拍手したくなりました。
彼が最終ラインから抜け出し、中盤に入るというのは初めて見たけれど
急なポジションチェンジにも関わらず仕事が出来ていた気がします。
右SBに入った場合の方が、CBに入っている時より攻撃的な面が出ると思うので
この試合で見せたような「え?そこまで来たか!」というような
迫力のあるゴールへの走りが期待できるけれど、右SBには鉄人もディオゴも居ますしね…。
それにシシーニョの話はぽしゃらないようだし、ラモたんが右SBに入る時は恐らく
鉄人もディオゴも出られない場合くらいでしょうか。少し残念ではありますが。

話が少々動くのですが、マドリーから移籍したフィーゴが今は昨季終盤とは違い
インテルで早くもポジションを獲得したけれど、出ずっぱりで疲労が気にかかります。
それはベッカムにも言えるよねえ、と後半バルボアと交代するときに思いました。
フィーゴがスペインを去り、ベッカムが輝きだしたなんてことも言われていたりするけど
今のフィーゴもまたイタリアで輝いているので、いちがいにそれは言えないなあと
私はこっそり考えておりますよ。世界屈指の右SHである2人、これから先
欧州の舞台で相対するときにはどんな戦いがあるのかと楽しみでもあります。
で、ここまで話をだらだらと引っ張っておいて何が言いたいのかといえば
”バルボアきたー!”ってことでして。(カンテラーノファンです)
謎の男がついにヴェールを脱いだので内心ドキドキでした。
この試合状況で力を発揮するのは難しいと感じたけど、プレーに可能性を感じました。
中盤を安定させ、守備的に行くのならばデラレーでも良かった気はしますが。

・野性味あふれるロッキー・バルボア
きた!



   バネがありそうです。しなやかで。

   じゃんじゃんいこうぜ、カンテラーノ。







ソルダードも、欲を言えば最初から使ってほしかったなあ。
私の目には最近、ロビーニョがまだマドリーに馴染めずに
伸び悩んでいるような感じで映るので…思い切りよくソルダードにいってほしかったかも。
ロビーニョ、武器であるドリブルでひとりでいこうとして、ボールをとられてしまうことが
少なくないし、周りに仲間がいてもボールを出さないこともあるので
そこがちょっと…あれれ、と疑問に思ってしまいます。

ラウールのゴールはさすがでありました。泣きそうになりました。
ゴールを決めてもいつものような喜びの表情はなかったのが
昨季のヘタフェ戦のソラーリと同じように見えてうるっときた…。

で、極めつけに解説から「オーウェンとソラーリがいたら」なんて言葉が出たので
本当に泣けてきたのでした。2人とも新しい場所でがんばってるのよ…。
インテルでソラーリが辛い感じなので、余計に身にしみました。それを言うのは反則だよ。

スポンサーサイト
2005.10.27[Thu] Post 21:14  CO:2  TB:0  Real Madird  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

私はあんまりこういうことを言うのはためらいがありますが、
正直に言ってこの試合、ほんとにオーウェンやソラーリがいたら展開は違ってたかもしれません。
それにこの試合もバレンシア戦もフィーゴがいたら勝てたかもと内心思ってました。
フィーゴは中盤でボールキープができるので。結局補強はわるくなかったのですけど
放出は失敗じゃねえの?って気持ちですよ。

バルボアは私的には良かったですね。
(正直、ベッカムより好みかも)

ソルダードはCFだったのではじめから使って欲しかったですね。

ロビーニョはリズムのあう、ロナウド、バティスタがいないのが一番辛いところだと思います。
ものすごい思い込みかもしれないけれど、
彼がボールを欲しいタイミングって絶妙のタイミングだったりするんですよね。
でもそれが、悲しいかなその微妙なタイミングは周りにあんまり理解されてないなあって気がします。
ただ、ボールを出すことに関しては
逆に彼が回りのリズムに合わせるべきなのでしょうけど、良いか悪いかは別として
まーいろいろ出さない理由はあると思います。
私の主観に過ぎないのですけどね。
あまりにもファンのロビーニョのことを役立たずだの、いらないだの、否定的な意見が多すぎるように見えるので残念に思ってます。
(よっぽどベッカム加入時よりいいプレーだとおもうけども(笑))
2005.10.29[Sat]  投稿者:jumpin  編集  Top▲

jumpinさん

>正直に言ってこの試合、ほんとにオーウェンやソラーリがいたら展開は違ってたかもしれません。
同じことを思いました。他のクラブへ行ってしまったのだし
補強をしたのだから言ってみても仕方ないと思う反面…。
2人とも、ベンチスタートであっても結果を残せる選手なのだし
もちろん先発起用であってもそれは変わらないので。
フィーゴがいたら…と思うと、最近の試合ではきりがないのですが
やはり思ってしまいますよね。バレンシア戦で、カルボーニが途中から出てきたときも、マッチアップするのはフィーゴじゃないんだよねえ、としみじみ感じて寂しくなっていました。
確かに、補強は悪く無いけれど放出は失敗じゃないのって首を傾げています。
みんな大好きな選手だったから、というのももちろんあるけれど。

バルボア、これから期待ですね。
私もベッカムより…かなあ。(笑)
リズムに乗ったら素晴らしいんだろうと思ったので、今度は試合の状況のいいときや
思い切ってカンテラーのを使える試合で見たい気がします。
ソルダード、はじめからだったら違っていたかもしれませんね。

>でもそれが、悲しいかなその微妙なタイミングは周りにあんまり理解されてないなあって気がします。
ロナウドやバティスタといったところがいないのも、やはり今の状況を作ってしまったかもですね。
私も試合を見ていて、まだ周囲とのタイミングや呼吸がちぐはぐな気がしました。
ロビーニョが「ここだ!」と思っていても、それが伝わりきっていなかったり。
コンビを組んでいるラウールと似たタイプと言われているけど
ラウールの場合はパスも出せるし、ロビーニョのことを考えていてくれると思うので、リズムを最初に広い始めるのはラウールかなあとぼんやり想像中です。

ファンはきびしいですよね。地元紙の反応なんかも手厳しそうで。
若い選手へのプレッシャーもほどほどに、見守ってあげてほしいものです。
(がんばってますものね。ややや、アンチベッカムじゃないですよ。(笑))
2005.10.29[Sat]  投稿者:neo  編集  Top▲

TRACKBACK

デポル-マドリー のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/262-2d56df15
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。