ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

こんばんわ。トラバありがとうございました。

マンチーニ監督は、正直あんまり交代がうまくないので、何とかならないものかと思ってしまいます。
勝ち試合ならともかく、負けている試合ならロスタイムに交代する意味はあまり感じられないですしね…。

トッティのループがとてもきれいだったので、悔しいけれど、巧いんだよなぁ…。と、感心してしまいました。
2005.10.28[Fri]  投稿者:トモミ  編集  Top▲

トモミさん

こんにちは。こちらこそ、TBありがとうございます。

交代…昨季終盤のマドリーでは、フィーゴとソラーリが
途中出場だったり、悪いときには交代で出ることも無かったりというのを思い出してしまい、この試合のロスタイムには泣きそうになってしまいました。
監督もイライラしていたようで、2試合ベンチに入れなくなったのは痛いですね…。

>トッティのループがとてもきれいだったので、悔しいけれど、巧いんだよなぁ…。と、感心してしまいました。
本当、悔しいけれど技術を持っている選手なのだと思い知らされました。
移籍の噂が出たりするけど、やはり彼はローマの顔ですよね。
2005.10.28[Fri]  投稿者:neo  編集  Top▲

私も

ソラーリが試合に出られないのはソラーリノ性ではないと思いますよ。
インテル素人がこんなこというのもなんですが、マンチーニは才能ある監督だと思いますが、選手の配置の仕方がイマイチだと思います。それは昨季もそうでした。
なんというか、選手のコンディションや特性を見抜くのが上手くないんですよね。
いつも、どうしてこの選手を使わないの?って感じなのですよ。
早く、ソラーリの良さに気づいて欲しいですね。

右サイドのゼ・マリア、あんまり機能していないのですね。
サネッティファンですが、ゼ・マリアも好きなので、残念です。
インテルも、マドリーに負けず劣らず選手の偏りが激しくて、本当に必要な選手が使われていなかったり、補強されていないことが多いのですよね。

何とか改善されるといいですね。
2005.10.28[Fri]  投稿者:kobo_natsu  編集  Top▲

koboさん

私も、信じたいのですが、このまま悪い方向へ転ばないかと不安です。
インテルを見始めてまだ少ししか経っていませんが、やはりマンチーニ監督の信頼している選手は固定されているような感じがします。

>なんというか、選手のコンディションや特性を見抜くのが上手くないんですよね。
これは少しだけ、思っていたのですが…うーむと首を捻る感じです。
試合後にインテル関連のサイトさんなどを拝見したのですが
他のところでも何故ソラーリを使わないのかと考えてらっしゃるようで
ちょっとほっとしました。
リボルノ戦で、CLでの敗戦などは払拭されて評価も上がったと思ったんですけどね。
でもここでつまづく選手ではないし、いいところをアピールしてほしいです。

ゼマリア、最近あまりいいプレーが出ていないのですよ。
右に入っているのですが、本来の彼の武器であるクロスもほとんど入ってこない状態です。
反対に、左に入っているフィーゴも、器用とはいえ
本来の位置は右なので少々やりづらそうです。
おっしゃるとおりで、ここのところ、ふたつのチームに悪い共通点がありそうな感じがしてきました。必要な選手、気付いてほしいです。

ファンとしては応援し、待つのみになってしまうけれど
改善して調子が上がることを願ってます。
2005.10.28[Fri]  投稿者:neo  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/261-a4b2690e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

9節~王子と憂鬱。

完敗のような惜敗だった、負けは負け。モチベーションの高かったローマ。その前に屈した。アドリの久々のゴールもあったけれど、PKはちょっと厳しいかなと思ったけれど。ローマのバカ王子(ここでは「バカ」は「愛すべきバカ」というニュアンスで使っています)・トッテ.... .....続きを読む
2005.10.28[Fri]  発信元:あおばは青黒blog-あるインテリスタのぼやきと日常ー(仮)  

第9節 インテル-ローマ

私の予感は的中し、やはりサンティさんはベンチでありました…。
ローマの勢いが感じられ、トッティが不覚にも素敵に見えてしまった試合なので
端的なレビューになりそうですが、それでも宜しければお待ち下さい。
…生放送を2つ見るという贅沢なことをしたものの、しょんぼり気味です。

追記は後程。

ここから下、追記です。さて、どうしたもんだろう…。(21:12)*
放送開始から、ちょっぴりいやな予感はあったけれど当たってしまいました。
ソラーリが先発じゃないのはどうしてなのかしら…と落ち込んでいても
チームの状態や監督の考えるところが分かるわけではないので何とも言えませんが。
前節はベンチ入りしていたのに出番なし、それでもちょっとがっかりしたけど
この試合でのほうがダメージを受けたような気がしています。
ロスタイムが4分あっても、いくらなんでもあの試合の空気を変えたり
いきなりいいプレーを見せることは難しいと思いましたよ。
後半のロスタイムに出番がやってきても、結果を出すのは困難なはずです。
もっと試合に出してくれよ、と。もっと早い時間から信頼してくれよと思ったのでした。

・先発メンバー
GK ジュリオ
DF コルドバ マテラッツィ サムエル ファバッリ
MF フィーゴ カンビアッソ ヴェロン ゼマリア
FW クルス レコバ

アドリアーノは肩の亜脱臼のため、大事をとってベンチスタート。
ローマ戦ではベンチに入れるだけで試合に彼を出さないと監督は言っていましたが
結局後半の頭から出場することになってしまいました。
しかし、心配された肩の具合も当初の言われ方より軽いものであったのか
試合中も痛そうな顔というのは見られなかった気がするのでほっとしています。
実は前節のウディネ戦でも、このローマ戦でも右SHとして入ったゼマリアが
機能しているとは言い難い出来であったので、この試合ではそれを踏まえたうえで
フィーゴが本来の位置である右に入り、ソラーリが左へ入るのだとばかり思っていました。
大丈夫かと若干の不安を持ったとおり、右からの攻撃はあまりなく
左から始まる攻撃に偏りがちになっていました。
そうは言っても、けしてインテルがどうしようもないくらいだめだったというよりは
ローマの方がやる気満々で覇気が感じられたというのも勝敗を分けたのかもしれません。
1ゴール目もお見事としか言いようがありませんでしたよ。
2ゴール目だって、トッティはこんなに上手い選手なのかと唸らされました。
ループシュートがあんなに鮮やかに決まるのを見たら、かっこいいと思ってしまう。
私はトッティに対して、あまりいいイメージがない人なのですが
やっぱり上手いんだなあと単純に思わされました。お馬鹿なイメージが少し崩れたし。
お子さんも元気に生まれるといいねえ、と呑気なことを考えてしまった。
結局前半のうちには、インテルの攻撃が功を奏さずにスコアは0-2のまま後半へ。
後半からアドリアーノが出てきたので、これはどうかなあと見ていたところ
始まってすぐにエリア内でモンテッラがマテに倒されPKの判定。
これはモンテッラの上手いところも出たかなあ、という感じでもありましたが
ファウルとして見ると不用意ではあったし、悪い試合というのは個々の判断さえも
下へと落ちてしまうことがあるので仕方なくも見えました。
これをトッティが落ち着いて決め、0-3に。ホームのインテルは苦しいスコアです。
この後インテルはアドリアーノの2ゴール(1つは直接FK)で1点差に追いつきます。
実はマドリーの試合と被り、ソラーリも出る気配無しでやさぐれ気味だったため
マドリーの試合を少し見ていたのでこの2ゴールをまだ見ていません。再放送を見ようと思います。
でもスコアを見たときに、アドリアーノかなと直感的に思ったのは
やはり彼がインテルの顔となっていることと、彼が試合に出れば何かあるはずだという
固定観念からのものかもしれません。若くして、大きな期待を背負っているんですよね。
最後の10分くらいはまた戻ってきてインテルの試合を見届けようと思ったら
ロスタイムになってソラーリがラインのそばに登場…。
短い時間で仕事が出来る、状況の把握が早い、結果を残せるという面を持っていても
あの時間での投入はあまり意味を成さないと私は思いました。
インテルへの移籍が決まったとき、悲しい反面「これからは沢山試合に」と思ったのに…。
まだシーズン序盤ではあるけど、負け方がふがいない感じになってしまったし。
ヴェロンとトッティの小突き合いが最後に試合を締めてしまうという、後味の悪さでした。
あれがなかったら、もう少しソラーリもボールを触れたかも…なんて。
先発起用じゃないのは、彼が悪いせいではないと思いたい私です。もっと試合に出して。

・メモ
Pagelle
オフィシャル-4.7306
Tgcom-s.v. (僅かな出場だったため採点は無し)
スポンサーサイト
2005.10.27[Thu] Post 08:41  CO:4  TB:1  INTER  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

こんばんわ。トラバありがとうございました。

マンチーニ監督は、正直あんまり交代がうまくないので、何とかならないものかと思ってしまいます。
勝ち試合ならともかく、負けている試合ならロスタイムに交代する意味はあまり感じられないですしね…。

トッティのループがとてもきれいだったので、悔しいけれど、巧いんだよなぁ…。と、感心してしまいました。
2005.10.28[Fri]  投稿者:トモミ  編集  Top▲

トモミさん

こんにちは。こちらこそ、TBありがとうございます。

交代…昨季終盤のマドリーでは、フィーゴとソラーリが
途中出場だったり、悪いときには交代で出ることも無かったりというのを思い出してしまい、この試合のロスタイムには泣きそうになってしまいました。
監督もイライラしていたようで、2試合ベンチに入れなくなったのは痛いですね…。

>トッティのループがとてもきれいだったので、悔しいけれど、巧いんだよなぁ…。と、感心してしまいました。
本当、悔しいけれど技術を持っている選手なのだと思い知らされました。
移籍の噂が出たりするけど、やはり彼はローマの顔ですよね。
2005.10.28[Fri]  投稿者:neo  編集  Top▲

私も

ソラーリが試合に出られないのはソラーリノ性ではないと思いますよ。
インテル素人がこんなこというのもなんですが、マンチーニは才能ある監督だと思いますが、選手の配置の仕方がイマイチだと思います。それは昨季もそうでした。
なんというか、選手のコンディションや特性を見抜くのが上手くないんですよね。
いつも、どうしてこの選手を使わないの?って感じなのですよ。
早く、ソラーリの良さに気づいて欲しいですね。

右サイドのゼ・マリア、あんまり機能していないのですね。
サネッティファンですが、ゼ・マリアも好きなので、残念です。
インテルも、マドリーに負けず劣らず選手の偏りが激しくて、本当に必要な選手が使われていなかったり、補強されていないことが多いのですよね。

何とか改善されるといいですね。
2005.10.28[Fri]  投稿者:kobo_natsu  編集  Top▲

koboさん

私も、信じたいのですが、このまま悪い方向へ転ばないかと不安です。
インテルを見始めてまだ少ししか経っていませんが、やはりマンチーニ監督の信頼している選手は固定されているような感じがします。

>なんというか、選手のコンディションや特性を見抜くのが上手くないんですよね。
これは少しだけ、思っていたのですが…うーむと首を捻る感じです。
試合後にインテル関連のサイトさんなどを拝見したのですが
他のところでも何故ソラーリを使わないのかと考えてらっしゃるようで
ちょっとほっとしました。
リボルノ戦で、CLでの敗戦などは払拭されて評価も上がったと思ったんですけどね。
でもここでつまづく選手ではないし、いいところをアピールしてほしいです。

ゼマリア、最近あまりいいプレーが出ていないのですよ。
右に入っているのですが、本来の彼の武器であるクロスもほとんど入ってこない状態です。
反対に、左に入っているフィーゴも、器用とはいえ
本来の位置は右なので少々やりづらそうです。
おっしゃるとおりで、ここのところ、ふたつのチームに悪い共通点がありそうな感じがしてきました。必要な選手、気付いてほしいです。

ファンとしては応援し、待つのみになってしまうけれど
改善して調子が上がることを願ってます。
2005.10.28[Fri]  投稿者:neo  編集  Top▲

TRACKBACK

第9節 インテル-ローマ のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/261-a4b2690e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

9節~王子と憂鬱。

完敗のような惜敗だった、負けは負け。モチベーションの高かったローマ。その前に屈した。アドリの久々のゴールもあったけれど、PKはちょっと厳しいかなと思ったけれど。ローマのバカ王子(ここでは「バカ」は「愛すべきバカ」というニュアンスで使っています)・トッテ.... .....続きを読む
2005.10.28[Fri]  発信元:あおばは青黒blog-あるインテリスタのぼやきと日常ー(仮)  

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。