ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/185-ea2a273e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

観戦記(表)1

分家に(裏)をUPしております。よろしければどうぞ。

昨日のジュビロ戦は素直に楽しめる試合でした。
ただ、ジダンが欠場したのは仕方ないこととはいえ残念でした。
去年も生でジダンのプレーが見られなかったのです。
(ジェフ戦を見に行ったため・しかしハーフタイムにはアップに出てきてくれました)
私とジダンは相性が悪いのかしら、なんて考えたり。
シーズン開幕にはコンディションが整いますように。試合途中からはベンチにきていたのですよね。
メヒは折角日本へ来たのに2試合とも出られず…ああ、なんてこと。
胃腸炎は既に完治しているということなので一安心です。タイでの試合には出るんだろうか。
そんなわけでここからは試合のもようなどを。

試合前の練習では転がったボールをライン際まで拾いにくるパボンにきゅんときました。
パボンはやっぱり大きかったです。頭がひとつ飛びぬけている感じ。
鉄人は元気そうだし、トミーは遠くからでもすぐに分かるし。
オーウェンはちっちゃくてかわいかったです。グティもすぐに分かりました。
走ったりボールを蹴ったりと練習メニューをこなして7時前には選手達が中へと下がりました。
(ぎりぎりまで練習していたので、関係者に「そろそろ…」と促されたらしいですね)
試合開始時間はずれこむこともなく、キックオフ。
先発メンバーは下の通り。

GK カシージャス
DF ロベカル エルゲラ パボン サルガド
MF グラベセン グティ ベッカム
FW ラウール オーウェン ロナウド

バックスタンドの下層で見ていたのですが、全体の見えるいい席でした。
サルガドがあの走り方でサイドを掛けるのを見て感激。
試合開始早々、グティからのパスをオーウェンがゴール前で受けたボールをラウールがシュート。
ラウールのゴールというだけで「来てよかった!」と思いました。
開始2分という早い時間帯でゴールが生まれたことにより、チームの雰囲気もいい感じに見えた。
その後、7分にベッカムからのパスを受けたオーウェンがシュートを放って
ゴールネットを揺するもこれはオフサイドの判定。周りから「なんでだよ」という反応がひしひしと。
この試合は先日とは別のチームのようでした。言い方が大袈裟すぎるかな。
グティの素晴らしいパス、トミーのボールの扱いの上手さ、ベッカムの長いパスの精度…
両SBの駆け上がり、ラウールの運動量、走るロナウド…何より楽しそうに見えた選手達。
実はオーウェンの、足元ではなくスペースへパスを貰うときの手が好きです。(笑)
体の開き方が上手いと解説などで言っていましたが、その時の両手の感じ。
なんだか、かわいいんですよ。それと同時に試合中はかっこいいんだけど。
23分には、ジュビロのゴールが決まりスコアは0-1から1-1に。
決まったとき皆「ぎゃー!」という感じになり、ジェスチャーつきの人もちらほら。
先日と違うチームに見えたのは、ジュビロがいいプレーを見せてくれたこともありますよね。
思えば派手なファウルも、汚いプレーもなくクリーンな試合だったのではと思います。
それから間を空けず、まだこのツアーではゴールのないロナウドがエリア内でファウルを受け
PKがマドリーに与えられました。PK判定にまわりも大喜び。
キッカーはロナウド。GKがコースを読んでいたものの、隅へ決めて2点目。
帰って来て録画を見たら倒されたときの「どうですかね?」というロナウドの表情が
リーガで倒されたときの顔と一緒だなあと思いました。
その後もサルガドのクロスからロナウド、最後はグティがシュートを狙うものの
惜しくもボールはバーを越えてしまいました。しかし、改めてグティは上手いなぁと感じたり。
プレーを見ていたら、あっという間に45分は経過し、ロスタイムに突入。

ロスタイムにはピッチにビブスをつけたサブのメンバーが登場し、ボールを回したりと
反対側のサイド付近で練習。少し時間が経つと広めに使って練習していました。
そして後半開始時間、先に出てきたのはジュビロの選手達。
試合開始から「まだ?」と出場を心待ちにしていたフィーゴが姿を現し
そのカミセタの上にビブスがないことを見て後半からの投入だと理解。
フィーゴが出てきただけで盛り上がっていました。フィーゴを呼ぶ声がたくさん。
後半からはフィーゴ、パブロ兄貴、ブラボ、アルベロアが交代投入。
パボンがさがってしまって残念でしたが、危うくゴールされそうだった場面で
追いかけていったら自分がゴールに入ってしまったパボンがかわいかったのでいいや。(なにそれ)

ここまででも十分長いので、ふたつにわけます。
スポンサーサイト
2005.07.28[Thu] Post 23:38  CO:0  TB:0  サッカー  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

観戦記(表)1 のトラックバックアドレス
http://neo21.blog4.fc2.com/tb.php/185-ea2a273e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。