ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

オフのニュース 2

更新とびとびですみません。
忙しいせいもあるんですが、案外…というか結構ショックを受けている感が否めないんです。
ソラーリとサムエルのインテル移籍がもうすぐ決定するだろうとか
全て鵜呑みにしていたらきりがないけど、この話は消えないんだなあと思うと…。
2人の移籍の噂だけでなく、大好きなカンテラーノ達の来季の場所も
きちんと確保されていないという噂もあるし複雑です。
もしも今年の夏に好きな選手が何人も放出されてしまうという状況になったらと思うと
嬉しいはずの夏ツアーも見に行きたいかどうか正直わからない。
見に行って、素直に楽しめるかどうかわからない。
サムエルは先日のコンフェデ準決勝・メキシコ戦には累積のため欠場していましたが
こんな風に色々な話が出ている中で決勝という素晴らしい舞台に立つのかなと考えると
これもまた複雑。夏が過ぎてからはベルナベウのピッチに、ベンチに並ぶ顔ぶれが
がらりと変わってしまいそうで悲しいし怖いです。
ああ、もう。非常にネガティブで申し訳ない。じめじめしてますとも。(嫌な開き直り)

-SFN
R・マドリー、サルガドへのオファーを拒否 (livedoor MARCA)
拒否するに決まっているじゃないですか。鉄人が移籍なんて考えただけで恐ろしい。
監督も鉄人には大きな信頼を寄せているようだし、”もしサルガドがトリノで行なわれたユベントスとのCL第2戦に出場していたら、R・マドリーは違う結果になっていただろうとも伝えている。また、ジネディーヌ・ジダンが「R・マドリーで最も重要な選手」とサルガドを評していることから分かるように、チームメイトからの信頼も厚く、影響力のある選手でもある。”(記事より一部抜粋)ので。
ユーベ戦…CLにアディオスとなった時にへこんだのを思い出しました。
鉄人は頼られる方が多そうです、頼もしくて。ジダンの言う通りですね。
確かにサルガドが怪我で離脱したときは残念でした…ユーロに出られなかったのも。
しかしミランにチェルシーとは。流石、鉄人。もてもて…しかも私の好きなクラブ。
Real Madrid y Sevilla ya negocian por Sergio Ramos (MARCA)
どうなるんでしょう。ラモス君は確かに若くていい選手ですが
どうしても、喉から手が出るほど欲しいのかな…絶対必要という気はあまりしないのです。
DFラインからその分だけ選手が、言い方が悪いけど”しめだされてしまう”と
思うからかもしれません。
ランパードの代理人「R・マドリーからオファーがあった」 (livedoor MARCA)
もう、これを見たときに昨日はショックでした。
ソラーリが放出されてしまう可能性があったこと、やはりネームバリューのある
選手ばかりの獲得に走っているように感じたこと。
ランパードは素晴らしい選手だけど、だけど。
ソラーリがベルナベウで戦う姿をもっとずっと見ていたい。
1月の契約更改は、あれはうわべだけのフロントの笑顔だったのかと疑ってしまいそうです。


遅れましたが、昨日はラウールのお誕生日でしたね。おめでとうございます。
お誕生日企画はちょっと遅くなりそうですが、出来たらUP予定です。

コンフェデではフートの一挙一動にはらはらしつつ、開催国が敗退してしまうのが残念でした。
そして、メキシコはあんなにいいチームなのかと感じました。
コロちゃんの防御がっつんは確かに危険だったし、ブーイングの的となったけど
ことごとく敵からすると嫌な場所に居る彼は素晴らしいと思いました。
カンビアッソ(キューピーちゃん)もソリン(ボンバヘ)も見られたし。
何よりガブ(エインセ)ががつがつといくのに目を奪われました。
毛の類好きとしてはガブのぼうぼうひげの想像以上の濃さにやられました。
朝早かったのに起きててみた甲斐のある試合だった…PK戦になった時ははらはらでしたが。

-ガブ劇場

似てない二人
   ガブ
   「おいロマン!トッポジージョってなんだ!?」
   ロマン
   「(この人が隣に来るとむあっとする…)」


かかと落とし

   ガブ「とりゃー!参ったか!!」
   マル「いい加減にしてください…。」


スポンサーサイト
2005.06.28[Tue] Post 23:15  CO:6  TB:0  サッカー  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。