ソラセレブ

プロフィール

neo

  • Author:neo
  • マドリディスタ兼ソラリスタ。
    マドリー9割、その他1割くらいで
    やってます。(ソラさん特別)

    セラデス同盟
    (る~さん作 ME GUSTO様)
    セラデス同盟セラデス同盟

    セラデス同盟

    エルゲラ同盟
    (jumpinさん作 ファーポコ様)
    エルゲラ同盟

    スペクタクル狂
    (mayuさん作 ドラゴン龍様)
    スペクタクル狂

    ソラーリ応援印
    ※ご自由にお持ち帰り下さい(ソラさん応援している方はぺたりと貼ってくださいな)
    ソラーリ応援印

    メール派の方はこちらまで。
    neo202122■yahoo.co.jp
    (■=@)
    基本的にリンクフリー。
    コメントで報告下さいませ。

    ※当ブログに関連性のないコメントやTBは容赦なく削除しております。


ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

2試合まとめて。

バレンシア戦後には「調子良過ぎて嫌な予感がする」と思い、
今日のセビージャ戦後には「やっぱし…」とテレビの前でぐったりしてました。
マドリーが1番好きなクラブなのに、どうも疑って、何かあるんじゃないかって
ボロ勝ちしたときに思ってしまいます。マドリーファンってこういうものかしら…自分だけ?
喧嘩祭りというには物足りず、かといって、クリーンな試合ではなかった。
ラモスのロハは解説でも言っていたとおり、主審は一枚目を出してたのを
一瞬忘れていたんでしょうね。あの顔はきっと、そうなんだと思う。
いつもならしつこく、コバンザメみたく審判に迫っていくラモスが、割とあっさり退場を受け入れて
ベンチへ下がっていくときの顔が切なかった。ああいうとき、未だ彼は若いのだと感じる。
お馬鹿だなあ、と思っても、あの若さで自分のポジションを確保して
常にトップコンディションで休み無しなのは、大変なことだろうと思う。
伸びしろも計り知れないし、加入当初に比べると成長しているのは明らか。
一試合、グティと一緒にお休み。グティは最近、エンパテ(復活うれしい)さんにて
「いったい、お前に何が起きてしまったのか。」と評されてしまうほどに
ご機嫌であり、大人な発言をしているようなので、きっとラモスにも一言アドバイスをくれるでしょう。
(そうあってほしいという、願望を込めて。なんたって今は頼れる男、グティですから。)
だけど大人なグティってなんかしっくりこないし、つまんないなあ。むやみにカードを貰えとは言わないけど。

Sevilla_busca_mejor_Madrid.jpg
   いくら能天気に見えたって、自分の育ったクラブに対しては
   敬意を持って降り立っているはずです。
   試合後、いい気分でユニ交換したかったろうなぁ。


ラモスの成長を見ていると、散々やられていたマルセロもそのうちに
「おおっ」と言わせてくれるだろうかと考えてしまうけれど、元々のポテンシャルなんかは
はっきり言ってラモスの方が高く、ボールに対する執着心ではマルセロは及ばない。現時点。
途中、シュスターの顔が映った際に後ろへ座っていたエインセの顔も見えたんだけど
あの顔は試合に出たくてしょうがないんだろうと私は感じました。
テンション高くて、練習中も誰かしらにくっついてて、若干KYっぽいガブ。
今では母国でサッカー解説業に徹してるカペッロが唯一発掘してトップチームに残した
トーレス君だって試合に出たいだろうに…。ロベカルがトルコへ行ってしまったあとの
左SBはトーレス君がファーストチョイスだと思ってたよ。
前にも書いたかもしれないんですが、私はあんまりダニエウ・アウベスが好きじゃなくって
今朝も見ていてそう思ってたんだけれども、ボールに食らい付いてく姿勢を見てると
マルセロにちょっとばかり教えてくんないかなぁなどと、年寄りくさく思ってしまいました。

ここからちょっと、長いかも。畳みます。
スポンサーサイト

▽この記事の続きを読む?

2007.11.05[Mon] Post 00:25  CO:0  TB:0  Real Madird  Top▲

マドリー - デポル

実はこの試合、朝の放送をうっかり見逃してしまい
夕方のほうを見ました。
リピート放送、なんと前半の2得点までをばっさりカット。
随分と映像も悪かったみたいなので、仕方ないといえばそれまでですが…。
放送権問題、簡単に解決には至らないことだろうけど
少しずつでも良い方向へ向かうように願っています。

ここからは試合に対する雑感。雑です。これから書くのに、言い切れる。

▽この記事の続きを読む?

2007.10.30[Tue] Post 03:38  CO:0  TB:0  Real Madird  Top▲

ガゴ観察。

最近のガゴちゃんやイグアインなんかを見ていると、「垢抜けたわねえ」と、思う。
二人が加入するんじゃねえかって言われてたときに
「どれどれ」とニュース記事を見ていたときの画像があったので
見比べてみると…やっぱり違いますね。
アルヘンの選手ってどこか垢抜けないような、野暮ったさも魅力のうちですが。

・パーマネント・ザ・ガゴ
1164341031gago.jpg
  まだボカにいるころ。ちょっとむさい。

  昔のフィーゴのソバージュにはかなわないけど。



・639641(ムサクルシイ)・ガゴ
gago_entrevista_ESk.jpg  
  ちょっと芋っぽい。まだ田舎の青年。

  もどかしさを感じさせます。  





・ちょいかわ・ガゴ
fefrnnadgago.jpg

  ヒゲ無いほうが断然、かわいいっすね。

  イグアインがこれやると、ちょっと違う。





…で、マドリーにきてから。垢抜けたかと思えば。

・おっぺけぺー。
Gago_presentacion.jpg

  まあ、お披露目の席でこんな顔を撮られちゃうとこも

  ネタっぽさを感じさせてて、非常に良いです。  




↑こんな、あらまあ、な画像があったかと思えば

images1199551_Gago_Higuain_real.jpg

凛々しい顔で走ったりしてるし。
(やっぱりちょっとイグアインは、お馬鹿ちゃんぽい顔をしてると思う。)
でかいお馬さんなんかと比べると、袖が余ってるとこがまだまだかわいいです。

そんな感じで、ガゴちゃんのことをもっと知っておこうじゃないかと
単純に「ガゴ」で検索したりしていたら、ガゴちゃんの画像に混じって
「がごめ昆布」のページについ当たってしまったりしたものの
いいものを見つけました。
You Tube ‐ Como 200 Fotos de Fernando Gago
いやあ、おみそれしました。ガゴちゃん、かわいい。
赤ちゃんのときの目の大きさは私の二倍以上です。
残り1分19秒くらいのときのガゴちゃんは美しいなぁ、と素直に思いました。

あ、イグアインのこと忘れた。今度にします。
2007.10.12[Fri] Post 18:39  CO:0  TB:0  Real Madird  Top▲

手始めに。

ううん、サッカーについて文章を書くことなんて
久し振りすぎるので、ちょっとの間は試合感想などなどは
控えようかと思います。レビューなんて恐れ多い。

そんなわけで。
写真、また拾い始めました。
そして、懐かしい写真なんかもフォルダに結構あったので貼ってみます。
写真を見れば、何年度のマドリーか分かってしまうほど
人の入れ替わりが多いクラブですね。

madrit.jpg  ここに写ってて、今マドリーにいるのはラウールだけ。

  10番も9番も23番も。現在は違う選手が背中につけてる。

  で、また悲しいのが。今、活躍してるのがフィーゴだけということ。


ベッカムは確か今、怪我してるんじゃなかったかなぁ…と思うくらいで、あまり知らないのですが
ロナウドに関しては、またぶくぶくと太っているようでがっかり。
一時は非常にスリムな写真を見かけて「さすがミランラボ!」って思ったのに
あれじゃあ駄目だなぁ…。ミランは男前軍団なのに。

realroma02cl.jpg  こっちのなんて、みんなマドリーから去ってしまった面子だけ。

  そんなに前のことだと思えない私の頭は、少し遅れてるのかも。

  ……こうしてみると、やはり年長さんが多かったんですね。


・イケルの怒りを防ぐ会のみなさん。
ビフォー
2756164.jpg
  こちらは旧メンバー。

  約一名、まったく飛ぶ気なし。


アフター
75953929.jpg  
  そして、新メンバー。

  ぺぺが一瞬、おっぱっぴーに見えました。
  右2人はかぶりすぎ。
  

おまけ。
・今季から加入のメンバーについての第一印象。
メツェルダー / いつも難しい顔してんなぁ。
ロッベン / あいかわらず老けてるなぁ。
ぺぺ / DFラインにまた個性的なメンバーがきた。
サビオラ / ちょっとびっくり。
ドレンテ / 似てそうで、全然バルボアと似てない。
デュデク / なんか、出オチ。
スナイデル / チワワ。
エインセ / スーツ似合わねー。

シュスター / 大丈夫かしら。

2007.10.10[Wed] Post 20:13  CO:4  TB:0  Real Madird  Top▲

Sevilla-Real Madrid

久し振りのレビュー(というより試合感想)ですから、適当間違いなしです。
そこのあたりをご了承いただけますように。お願いします。

実はCLキエフ戦もまだ見ていないので、カンテラを応援する身としては
そちらを先に見たかったのですが、いかんせん生放送だったので
セビージャ戦を先に見ることにしました。Wもここのところ力入れてますし…でも、解説がね。
しかし、試合開始から終了までラモスに対するブーイング(汚い言葉)なんかは
容赦なかったですね。サンチェス・ピスファンのあの空気の中で、あんな風に
じゃんじゃん飛ばされたらたまったもんじゃないなぁ、と素人目に思いました。
それでも彼はプロとして、マドリーへ来てから不思議な金髪にしたり新庄ルックになったりと
サッカー以外のところでは外面で楽しませつつ、選手としては随分成長したのではと
思っています。顔がね、大人になったように見えるんです。
そして、同じセビージャ出身でも、レジェスは歓迎されてましたね。
アーセナルへと移籍する際に空港で涙したのだと解説の話に出ていて
ついつい「マドリーへ来るときは涙なんてありゃあしなかったろうなあ」と
最近怒ってばかりのヴェンゲル氏の顔を思い出したのでした。カルシウム、足りてるのかな。
テレビのドッキリであっさり「スペインに帰りたい」とか言っちゃうし
ファウルしてもへらへらーっとしてて、掴み所がないレジェス。
ゴールは決めても、まだ彼の一番いいプレーは今のマドリーの中で出ていないと
感じているからこそ、期待していたい気持ちが私の中にあります。

・試合前の元セビージャコンビ
写り悪し


試合全体としては、何となく立ち上がりから「今日はあれかもなぁ」と嫌な予感がしたもので
あまり結果には驚かなかったのが正直なところです。
以下、箇条書きで。

・メヒアが心配。結果を急ぐより、安定感が欲しいと思う。
(随分贔屓目入ってます。ガクッと勢いよく落ちたわけではないけれど
早く立ち直って欲しいと思った。この試合の2点目が尾を引きませんように)
・サルガド、やる気まんまん、カードゲット。
彼の場合はピッチでの闘志むき出しな表情と違って、ベンチに下がると
案外大人しいですよね。かつての相棒、フィーゴが交代時に不貞腐れたなんて
書かれていることを思い出しました。
・グティが目立って機能していなかった。
・ラモスのルーレットに感動。
・なぐさめるのに、なのにやっちゃうベッカム。(これはもう恒例)
・カンナバーロの笑顔はいつでも眩しすぎる。
やったって、やられたってあの笑顔だからどこか怖いんだと思いますよ。
彼のバロンドール、私はいっさい異論なしです。アジャラの男気に感激した。
・イケルにお歳暮とか、送るべきかなあ。(新巻鮭とか)
・今、セビージャのオフィシャルトップでのナバスの服がえらいことになってますよ。神風って。
・セビージャの4番はやっぱり好きじゃない。マンCのバートンとどっこい。

こんな私のビッグニュースといえば「原博美、FC東京に復帰」でしょうかね。
スカパー解説の中で一番好きだったので、残念。
マドリーのCLの試合、もう倉敷さんオンリーでもいいですから
【ゲスト】はご遠慮いただきたい。【解説】がいいな。

2006.12.10[Sun] Post 21:02  CO:2  TB:0  Real Madird  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。